な行

内部結露(ないぶけつろ)

建築物の構造対のないぶ生じる結露。
表面結露に対していう。

中塗り

左官または塗装において上塗りの一つ前の塗リ工程。

逃げ

寸法に余裕をとっておくこと。

二面接着(にめんせっちゃく)

シーリング材などの接着方法。
目地では、目地底には接着しないよう
ボンドブレーカーを詰め両側だけに接着させる。

塗代(ぬりしろ)

しっくい、モルタルなどの塗装の塗り付け層の厚さをいう。

塗付量、所要量

性能・仕上げを発揮するには最低限必要とする量を塗付量(一般にkg/m2)と言う
これにロス見込み量を上積みした物が所要量(kg/m2)で吹き付け工事で用いる
塗坪m2/缶は施工業者の見積もり目安の為用いり、
塗付量は接着剤などで用いる

熱工法・冷工法・シート防水

防水工事の各工法俗称である。
溶紬アスファルトを用いるアスファルト防水を熱工法、
これに対して塗膜防水工事の一種であるタール・ウレタン樹脂など
アスファルト的な塗り工法を冷工法と飾ぶ。

軒天(ノキテン)

軒裏のきうら 上裏あげうら 軒天井のきてんじょう。
軒(屋根が建物の外部に出ている部分)の裏側の部分。
軒の下に立ってみると天井にあたるのでそういわれる。

Copyright© 福岡の外壁塗装 ISO9001取得 木村塗料 All Rights Reserved.