た行

抱き足場

一側足場の一種で、
布丸太で建地丸太をはさんで二重に取り付けた足場のこと。

ダクト

風道のこと。暖房および空気調和系統において、
亜鉛鋳鉄板などで作った長方形、円形などの空気の送気
または換気用の管路。

タック

粘着性、粘り気のこと。

建端(たっぱ)

軒またはパラペットなどの頂部の高さ、
転じて一般に高さの意味の現場用語。

たる木

屋根下地を支え、普通、母屋、けたに架ける細長い斜材。

単層(たんそう)

中塗り・上塗りまたは上塗りのみの工程のうち、
同一材質で仕上げた塗膜。

ダンベル試験

膜物性(伸び、引っ張り強さ)を測定する時に用いる
ダンベル型に打ち抜いた試験片を用いてのテスト。

チョーキング(白亜化)

白墨のチョークからきている。
塗膜表面に紫外線・温度・水などが長時間作用して、
樹脂分解や顔料変質を起こし、
ついには塗膜からこれらの主として白色を呈する劣化物が脱離して、
表層に付着した状態になる。

塗膜が長時間、環境の劣化外力によって変質することは
程度の差こそあれ避けられないが、
外装材の場合、特に紫外線によって短時間で
この現象が発生ずるのは望ましくなく、 樹脂や顔料の選択によって、
できる限りゆっくりと進行するようタフに品質設計する。

付け送り

左官工事の際、下地の凹凸がはなはだしい時、
凹んだ部分をモルタルその他で塗り埋める作業をいう。

妻壁(つまかベ)

シェル構造の妻部に設ける壁状の補鋼材をいう。
一般的には、中層建物の窓のない両側の壁を指す。

面一(つらいち)

隣り合わす二つの面が平滑に揃っていること。

テラス

庭園や街路に張り出して、コンクリート、れんがなどを敷きつめた場所。
家に接して用いられるものをハウステラス、
庭園の一部として用いるものをガーデンテラスという。

Copyright© 福岡の外壁塗装 ISO9001取得 木村塗料 All Rights Reserved.